答えは最後に -The Answer’s At The End-

nanasiwtty.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 30日

#390 ダッカ-クルナ 7

f0143082_22535522.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh

8時を過ぎて霧が晴れてきた。どんどん透き通っていって緑の平原になった。朝日が差して、緑地に日の丸の、まさにバングラデシュ国旗の風景だった。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-30 23:14 | バングラデシュ
2008年 09月 29日

#389 ダッカ-クルナ 6

f0143082_23495865.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh

tetsくん。彼と彼のロンリープラネットのお陰でバングラデシュが楽しい。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-29 23:55 | バングラデシュ
2008年 09月 28日

#388 ダッカ-クルナ 5

f0143082_23275314.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh

一緒に遊んだ少年達。一生懸命にアザーンを教えてくれる。
アッラーアクバル、アッラーアクバル、アッラーアクバル、アッラーアクバル、
アシュハドアンラーイラーハイラーラー、アシュハドアンラーイラーハイラーラー・・・。
諳んじてみせると大喜びでほめてくれた。私なんかが軽々しく口にしてはいけない大切な言葉。
みんな無邪気なくせにカメラを向けると表情が硬くなった。かっこつけたくなるお年頃。
世界にはいろんな神様がたくさんいるよ、とは言わなかったけど、みんなと仲良くしていたいなあ。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-28 23:54 | バングラデシュ
2008年 09月 27日

#387 ダッカ-クルナ 4

f0143082_22521449.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh

一等室も二等室も取れず、一晩をベンチで過ごした下部デッキ室。寒くてほとんど眠れなかったが、人懐こいバングラデシュの人々にお茶やタバコをふるまってもらって楽しい時を過ごした。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-27 23:23 | バングラデシュ
2008年 09月 26日

#386 ダッカ-クルナ 3

f0143082_22112297.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-26 22:12 | バングラデシュ
2008年 09月 24日

#385 ダッカ-クルナ 2

f0143082_23492081.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-24 23:50 | バングラデシュ
2008年 09月 23日

#384 ダッカ-クルナ 1

f0143082_231888.jpg

1998年1月23日■Dhaka-Khulna,Bangladesh

ダッカから南西部の街クルナへ向かっている。ベンガル湾のデルタ地帯を運行するフェリー「P.S.マスッド号」で所要26時間の予定。・・・が霧で止まっている。いや、進んでいるのかどうかわからない。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-23 23:33 | バングラデシュ
2008年 09月 21日

#383 ダッカ 4

f0143082_2350129.jpg

1998年1月22日■Dhaka,Bangladesh
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-21 23:51 | バングラデシュ
2008年 09月 20日

#382 ダッカ 3

f0143082_23453561.jpg

1998年1月21日■Dhaka,Bangladesh
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-20 23:50 | バングラデシュ
2008年 09月 18日

#381 ダッカ 2

f0143082_23572260.jpg

1998年1月21日■Dhaka,Bangladesh

なんとなく立ち寄っているバングラデシュ。小雨の降る中、リクシャーで市内へ。ちょっと停車するとすぐ物売りが寄って来るので、いつものように適当にあしらってカメラを向けてみる。花売りの母娘がひどく照れたので、勢いシャッターを切ると、「ダンニャバ(ありがとう)」と小さく言って売り物の花を一輪、私に差し出してくれた。えっ?と思いながら受け取るとリクシャーが動き出した。振り返るとずっと手を振ってくれていた。お礼をしなきゃいけないのはこっちなのに。ありがとう。
[PR]

by IWantToTellYou | 2008-09-18 23:57 | バングラデシュ